アメリカのインディアナポリス在住です。ここでの暮らしぶりなどを気ままに綴っています。


by winterwhite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

セドナ Vol.2

今回の旅は、日本からの友人達と現地のホテルで落ち合いました。
航空券はそれぞれで手配し、ホテルや現地でのツアーなども
自分達で予約するという完全なオリジナル旅行。
アメリカ滞在の日程もバラバラだったり、レンタカーを借りたりと本当に自由な旅行でした。
今日は、私達が泊まったホテルを紹介します。
今回選んだホテルは、全米のみならずヨーロッパや南米にも展開している
ホテルチェーンのBest Westernです。
私達が泊まったのは Best Western Inn of Sedona 。
f0011196_0262137.jpg
 
部屋の前から撮った写真は、こんな感じ。
f0011196_0291586.jpg

部屋の前にあるテラスからはこんな景色が見られます。(以下、続く・・・。)
f0011196_0311476.jpg

f0011196_0332538.jpg

そして夕暮れ。
f0011196_0344866.jpg

夜になると明かりが灯って、また違った印象に・・・。
f0011196_0364998.jpg

夕方以降は涼しくなるので、テラスでビールを飲みながら食事を楽しむこともできました。
満天の星の下、心地良い風のなかで、とても贅沢な時間を過ごしました。
[PR]
by winterwhite | 2006-07-28 00:10 | trip

セドナ Vol.1

今回の旅で訪れたセドナは、アメリカのアリゾナ州中北部に位置し、
州都のフェニックスからは北に約120マイル(192km)離れた、
標高4,500フィート(1,371m)にある、人口およそ1万人強の街です。
気候は年間を通して暖かいと言われていますが、
夏は40℃を越える日もあり、そして冬は雪が降ることもあるそうです。
年間を通して言えることは、とにかく空気がとても乾燥しているということ。
「喉が渇いていなくても、お水を定期的に少しずつ取ることを忘れないで。」という
アドバイスをもらったほどです。
私の住むインディアナポリスも日本に比べればかなり乾燥していると言えますが、
実際セドナに行ってみると、その違いに驚かされました。
それでも現地の方の話では、今年の夏はいつもよりも湿度が高く暑く感じるとか。

f0011196_3135067.jpg


そんなセドナの一番の魅力と言えば、
やはり「レッド・ロック・カントリー」ではないでしょうか。
3億3千万年の年月を経て、ようやく現在の姿になったと言われています。
名前の通り、鉄分を多く含んだ赤い岩が連なる景色は雄大で美しく、
見る者の心を魅了します。
またそのレッドロックの中に、4大ボルテックスと呼ばれるパワースポットがあります。
ボルテックスとは「渦巻き」という意味で、
大地からエネルギーが渦を巻いて湧き上がっていると言われ、
実際にその場所に生えている木のなかには、ねじれながら成長しているものもあります。
この神秘的な土地セドナは、古くからネイティブアメリカンの聖地とされ、
そして今も多くの人々に癒しの聖地として愛されています。

f0011196_318093.jpg

上の写真は、4大ボルテックスのうちのひとつです。
そう、今回の旅で私もボルテックス巡りをして来ました。
続きはまた次回に・・・。
[PR]
by winterwhite | 2006-07-27 02:29 | trip

お久しぶりです。

久しぶりの更新です。
皆さん、いかがお過ごしですか?
私は昨日、旅先のセドナからインディアナポリスに戻ってきました。
4泊5日と短い時間でしたが、とても心に残る旅行になりました。
今日からはそんなセドナで過ごした様子を、少しずつ紹介していきたいと思います。
[PR]
by winterwhite | 2006-07-27 01:03 | diary

ハーブ・スチームパック

最近では岩盤浴やゲルマニウム温浴に行かれる方も多いのではないでしょうか。
身体を温め、たっぷり汗を掻くというのは、本当に気持ちのいいものですよね。
最近の私は以前にも増してシャワー派。
運動をするわけでもないので、ここのところ汗を掻いていません・・・。
「せめて美容のために顔だけでも!」ということで、
今日はハーブ・スチームパックをしました。
f0011196_547057.jpg

<用意するもの>
*耐熱ボウル(写真のガラスボウルは耐熱です。)
*バスタオル
*お湯1~1.5リットル
*お好みのドライハーブ8~12グラム
f0011196_5491618.jpg

①用意した耐熱ボウルに、上の写真のようにハーブを入れてお湯を注ぎます。
②ボウルから20cm離して、顔に蒸気を当て頭からバスタオルをかぶり
  蒸気が逃げないようにします。 
③5~10分ほど蒸気をあてたら、水かぬるま湯で汗を流し、  
  化粧水でパッティングします。

今日は、ラベンダーとマリーゴールドを3:2の割合で入れました。
ラベンダーは、「洗う」、「浄化」というのが、もともとの語源であると言われていて、
現在でも入浴剤や化粧品によく使われるハーブのひとつです。
鎮静作用があるハーブなので、パック中の呼吸で気持ち的にもリラックスできますよ。
マリーゴールドは別名カレンデュラとも呼ばれ、スキントラブルに良いとされるハーブです。

私はこのスチームパックがお気に入り。
ハーブの成分を含んだ蒸気を浴びることで、たっぷりと汗を掻けるし、
毛穴が開いて老廃物の排泄を促してくれますからね。
パック後は、気分爽快です。
[PR]
by winterwhite | 2006-07-12 04:55 | herb
日本も、もう間もなく梅雨が明ける頃ですよね。
夏が待ち遠しくて仕方ない頃でしょうか?
最近のインディアナポリスは気温が上がり過ぎることもなく、ストームが来ることもなく
気持ちの良いお天気が続いています。
こういう気持ちの良い日は思い切り窓を開けて、家の中に風を入れることができますが、
雨降りの日や気温が高く冷房を入れる日などは、やはり窓を開けるわけにはいきません。
そういう日は、家の中の空気が澱んでる感じがして、ちょっと気分も悪くなりがち。
ということで、こんなルームスプレーを作ってみました。
f0011196_1325851.jpg

少しでも爽やかになるように作った今回のレシピは、
・ラベンダー 3滴
・ペパーミント 4滴
・ティートリー 5滴
換気が出来ないと、雑菌が部屋の中で溜まっていくような気になってしまうので、
抗菌作用のあるエッセンシャルオイルを選びました。
気になった時にシュシュッとスプレーしています。
 
必要な基材と分量等は、以前紹介したこちらの記事に載っています。
[PR]
by winterwhite | 2006-07-10 01:47 | herb

F-1 観戦 !!

遅くなってしまいましたが、先日の予告通り先週の日曜日にF-1観戦に行ってきました。
幸いお天気は快晴、しかし気温は36℃まであがり、
かなり暑くそして容赦ない強い日差しのなかでの観戦となりました。
f0011196_23324864.jpg

スタート直後です。エンジン音が観客の気分を盛り上げます。
f0011196_23352752.jpg

スタート直後のコーナーでクラッシュ!私達の席の目の前でした。
このクラッシュで7台がリタイヤすることに・・・。
f0011196_23374625.jpg

そして更に、私が応援していた佐藤琢磨選手もクラッシュ!
残念ですがここでリタイヤしてしまいました。
豆粒くらいにしか写っていませんが、左の芝の中に琢磨選手のマシンがあります・・・。
f0011196_23392178.jpg

興味のある方は既にご存知だと思いますが、優勝はこの人、
ミハエル・シューマッハ。フェラーリの1、2フィニッシュでした。
f0011196_23413669.jpg

フェラーリの旗がなびいています。フェラーリファンには最高の日だったことでしょう。
羨ましい・・・。

来年はインディアナポリスでF-1を見ることは多分出来ないということなので、
(収益の問題上)これが最初で最後のF-1観戦になってしまいそうです。
[PR]
by winterwhite | 2006-07-06 00:00 | American life

必需品!

今から夏の間じゅう、ずっとお世話になるものといえば、日焼け止め。
私はどちらかと言うと色白なほう。
子供の頃から、いくらキレイに日焼けしたくても、ただ赤くなるだけで
憧れの小麦色になることはなかったんですよね。
でも今はもう日焼けしたいという願望はありません。
なのに、最近様子がちょっと違う・・・。
歳を重ねるごとに代謝が悪くなってきてるせいか、
日に当たると赤くなるところまでは同じなのですが、白く戻らず、
確実に茶色くなってる・・・、日焼けしてるんです。
しかもアメリカは紫外線が強いので油断大敵。
今日は最近使いだして気に入っている日焼け止めとリップバームをご紹介します。
f0011196_815056.jpg

まずは右側の日焼け止め。
日本でもBABY用を使っていたほど肌が弱いので、今回も肌に優しいものを探しました。
製品名は、SUN  organic lavender sunscreen 30SPF 。
名前の通りラベンダー配合のもの。
ラベンダーのエッセンシャルオイルは、
そもそも火傷の傷の治りを早くすると言われているので
日焼け止めに入っているのも納得です。
そして左側のリップバーム、これも日焼け止めと同じメーカーのもの。
やはり夏用ということで、ビタミンC入りにしてみました。
その名もズバリ、Vitamin C Lip Balm 。
ビタミンCには、肌に沈着したメラニンを破壊する作用があると言われています。
日焼け前後には、ビタミンC入りの飲み物をたっぷりとるのもお勧めです。
以前このブログで紹介したハーブティもビタミンCがたっぷりですよ。

日本で買うなら、このサイトで見つかります。
ただ日焼け止めはあったのですが、残念ながらリップバームはありませんでした。
[PR]
by winterwhite | 2006-07-01 08:16 | favorite